ヘデラでオーニング(日除け)計画【1年経過】

hedera1
2015年の7月にスタートした計画でございます。
ただただオーニングを修理するお金が無かったことから、計画をネリました。左の写真はビニールハウス用のパイプと継ぎ手とワイヤーでヘデラがつたう枠をつくったところ。ヘデラはホームセンターで買ってきた小さい鉢です。

右が10月に新しく鉢をつくってきたところ。植え替え時の鉢の大型化に備えてブロックで高さを上げてあります。

ちなみに壁に(縦に)張ってあるワイヤーは、上のパイプ(旧オーニングの)から引っ張った先を下の方に固定したアルミバー(t3アルミバーを曲げてタップを切ったもの※上の図)のネジに絡めて締め込んであります。

DSC_0348
16年7月。1年経過です。けっこう伸びた。

DSC_0349
ハイここまで。上に伸びることに集中してほしいので鉢から垂れ下がるように伸びた部分は時々切ったりしてます。

hedera2
どのような状態になるのか分かりませんが、進行方向はこちらです。

hedera3
進行方向はこちらでございます。

DSC_0352
これが現状です。さーどーなる。

DSC_0355
鉢は杉の野地板(放置して乾燥させた)と1×4材でつくりました。内側はバーナーで炙ってあります。底は大きくすき間をつくって鉢底ネットを貼ってあります。板を固定するネジの下穴は板の伸び縮みに備えて大きめに開けてあります。まだ大丈夫そう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告