簡易更衣室をつくる

DSC_0231
オリジナルのシャツが完成したので、お店に更衣室がほしい。ほしいけどスペース的に無理です。それでですね、前々から存じ上げておりました「物干しワイヤー pid 4M」という商品を利用しまして「試着したいわ」と言われたら飛んで出てお店の奥にワイヤーを張る。そこにシャワーカーテン(例えば)を引っ掛けて簡易更衣室の完成!という計画を立てました。

この「pid4M」少々お高くて物干し用に購入することを2度ほど断念したことがあります。最近大分値段が下がりました。物干し用に買うのを断念したのに、こんなことで買うことになるとはね。まったく人生ってやつは。

DSC_0233
箱はこんなの。小さい。

DSC_0239
んー?頭がまわらん。全然まわらん。
フックプレートと本体プレートの高さが違いますから。こうゆうときはビス位置(センター)を出したい。えー。フックプレートのビス位置(下のほうのセンター)の寸法(床からの高さ)から34mm上がった所が本体プレートの一番下のビス位置(センター)だ、ね?の図。

DSC_0248

下地はバッチリあるので安心。下穴は3Φとあったが、2.5Φで開けました。しかし3Φでもよかった感じでした。

DSC_0252
ビスの径よりプレートの下穴が大きいので、余裕分動いて傾いたりしてしまう。水平に取り付けたい場合、最後まで締め付ける前にプレートの位置(向き)を調整します。または締め付け後、少しビスを緩めて微調整してから締め付ける。

DSC_0256
こんな感じです!試しにハンガーなどを掛けてみました。
これは展示にも使えそうです。例えば写真とか、ポストカードとか、モビールとか、布とか。それこそTシャツ掛けてもいいし。正面の壁が2層になる感じで、やり過ぎなければいい感じになりそうです!誰か使いませんか?

DSC_0258
本体の固定具合が思ったより緩くてちょっと気になりました。
あとは…シャワーカーテンか…。買う気がしないなぁ。なにかいいアイディアは無いか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告