澤野ケイゴスラヴィア – インターステラー

2020年10月24日の録音と録画です。

2019年の2月、4月とメモにある。思い出そうと思ったけどすでに色々書いてあった。なるほど。感傷的シリーズだと。

2019年4月10日の録音と録画です。雨の予報が雪になって、心の中の工場長が「おまえ帰れなくなったら困るだろ!今日は帰って休め」とい...

感傷的というか、自分をさらけ出すようで恥ずかしいというのが正直なところかな。ダサいような。ダサいって、どんな言葉だ?突然の疑問。まあいい

最近歌いたくなったのはグランドからの流れだけど、ん、しかし不思議な曲だよな。どこから出てきたのか、て感じ。色々混ざってるんだろうけど。

吐き出そうとしてるのかな。今歌いたいのは。コロナのストレスは波のよう。そして涼しくなってトイレに籠もれるようになったのが「あ、録音しよう」とか思う理由だと昨日気づいた。日本の暑さは活力を奪うよね。どうしたものか

これは再録。過去のやつは多重録音と録画を同時にやってて、クリックを聞きながらなのでどうも躍動感が無い。今回の方が自分の頭の中で鳴っている曲に近い。ただ、多重録音のやつをあらためて聴いたら随分きれいに録音できるもんだと自分で感心した。でもピッチが一定てのはやっぱり音楽っぽくないと最近は強く感じる。

歌に出てくる商店街は角栄商店街。

ああ、インターステラーは映画の名前。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告