祝200記事記念記事「太郎樹」【2011-11-26】



「太郎樹よ、それは食べるものではないぞよ。」

じいさまは、一日に何度もこう太郎樹に声をかけるのです。

「けんどじいさま、ワシはこれがうまくってうまっくってやめられねぇだ。」

太郎樹は幾分苦しそうにこう言うのでした。

「困ったものじゃ。このままではあの子は表通りを歩けぬ体になってしまうわ。」

じいさまは知っているのです。あの卑猥な人間共の網状のブツから太郎樹を引き離すためには、太郎樹の強い心がなければどうにもなりません。

ハテサテコマッタコマッタ。

過去のブログ記事の発掘と保管作業 “ftabuta-again”

【保管時のコメント】
じわり

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする