蕎麦つゆ(つけつゆ)レシピ【お蕎麦屋さんのざるそば風】

こんにちは。かねてより、市販の濃縮めんつゆを薄めた「つけつゆ」に「なにか違う」と不満を持ち続けてきましたが、この度一念発起して「つけつゆレシピ」を考案するに至りました。何卒よろしく尾根ギアもうしあげます。

目指すはお蕎麦屋さんで食べる「ざるそば」のつけつゆです。がんばろー!

レシピ

材料(2人分)

  • みりん 大さじ2(30cc)をカップ等に入れレンジで1分
  • 氷 50g(大きめの氷2個)
  • 水 50cc
  • 白だし 大さじ2(30cc)
  • しょうゆ 大さじ1(15cc)
  • 3倍濃縮めんつゆ 小さじ2(10cc)

上からカップ等に加えていき混ぜれば完成です!蕎麦猪口に入れて食べると気分が上がります。ねぎ、わさび、刻み海苔を加えれば最高です。

白だしは塩分量(しょっぱさ)が商品によって違うようです。ご注意くださいませ~

レシピについて

個人的に画期的なのは、みりんをレンジで温めてアルコールを飛ばす。で、そのアツアツのみりんを冷やすのに(ざるそばをすぐ食べたいのでね)氷を入れるところ。これをスコッと思いつきまして、やってみたらうまくいったところです。上の材料はどれも我が家に常備しているもので、同じように常備しているご家庭でしたらすぐに簡単にできるレシピです。

また、お蕎麦屋さんのつけつゆの特徴として、鰹だしメインであること、甘みがあること、濃いこと、だと思います(違ったらごめんなさい)。で、これを踏まえまして、白だし(鰹だしメイン)を中心に考えました。他のレシピを拝見しますと、甘みの為に、みりんと砂糖が入ってることが多いですが、白だし、そして後で加える3倍濃縮めんつゆ(昆布だしメイン)にも砂糖やぶどう糖が既に入っておりますので、当レシピは砂糖なし、とこうなったわけであります。参考までに使用した「白だし」の写真をば

おわりに

今年はこの蕎麦つゆで蕎麦ライフを満喫しようと思います。去ら〜ば

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告