夏バテがひどいので甘酒を試してみた

DSC_0480

DSC_0484

いやー、夏バテの先取りには自信がありましたが、今年の夏バテはひどい。
生まれてから一番ひどいたぶん。脚が重くって、ヨタヨタして、いろいろやる気もしないし。

で、「甘酒が夏バテに効果あり」とラジオが言っていたので、スーパーで早速探してみて、とりあえず買ったのがこれ(写真)。スーパーで早速探してみてとりあえず買っちゃうくらいバテてるということですハイ。

この商品は一杯分の小袋をコップに開けて水で薄めるタイプ。糀(麹・こうじ)造りと書いてある。「米麹からつくられた甘酒は無加糖」と、あるサイトにあったが、この商品の原材料には砂糖が含まれる。100mlで薄めるところを200mlくらいで薄めて飲んでもかなり甘い。冷たいのははじめて飲んだけど、ぼくは問題なく飲める。Y子さんは不可。うまいと思うけどな。

昔冬に飲んだ甘酒は、酒粕を溶いたやつだった。あれのほうが、匂いがきつくてクセがあった気がする。温めるから余計に匂いが気になるのかもしれません。しかし、あの匂いもキライではないのです。「ずーっとはイヤだけどたまにだと好きな匂い」な感じはタイ米と通ずるものがあります個人的に。

実はラジオでさらーっとしか聞いてなかったので、詳しい効能が分からない。
気になるので調べてみました。

要約すると、

甘酒は、ビタミンたっぷりの栄養ドリンクである!
なおかつ食物繊維とオリゴ糖がお腹の調子も整えてくれるらしい。

すごいじゃないの。この点をパッケージでもっと謳えばいいのにさ。


カロリーはどうなの?という疑問に答えてくれたページがこちら。

WELQ(ウェルク)は、あなたのココロとカラダの悩みをスッキリ解消できるヘルスケア情報のキュレーションメディアです。健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容情報まで、ヘルスケアに関する情報が満載です。

で、3日くらい(1日1杯)飲んでみた結果、著しく夏バテが解消したかというと、もちろんそんなことはありません。うん。少しはいいかもだけど。

「甘酒は、ビタミンたっぷりの栄養ドリンクである!」

これが今回の大事なポイントです。なるほど!



追記(2016.10.25)
飲んでたら顔色がよくなった、という記事⇣を書きましたのでご参考までに。

夏バテ対策で甘酒を飲み始めたら、顔色がよくなったんです。明るくなった。 はじめは気づかなかったんですけどね、あれ、なんか最近顔が違...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする