川越霞ヶ関の魅力に迫る【2017年正月】


仰々しいタイトルで失礼致します。正月に散歩した時の写真です。


どんな街にも魅力はあるものです。


とはいえシャッターの下ろしっぱなしは下から腐食してくるのでやめたほうがいいです。


うちの改装でひどい目にあったから


まぁいい。しかしサッパリです。


サッパリついていけない。


世の中というやつ。


関係無いけど最近よく想像するのは


10年後くらいに「ねーおかーさん、うちってなんでこんな猫グッズばっかあるの?」


「猫ブームがあったのよ昔」


「へー」というくだり。


おや


猫だ。


猫です。


このプレートかっこいい。


ななめ横断も危険だからやめたほうがいいです。


さー帰ってきた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする