部屋でテント生活はじめたし


あけましておめでとうございます!今年も云々。

ツイッターで話題になってるという情報を仕入れましたので急いで書きますよっ。関係無いけど正月はクリミナル・マインドを狂ったように観ています。

さて。我が家は築40数年(断熱材無し)ですので冬は常に厳冬です。貧乏性なのでエアコンで暖めたりはしません。しかし今年は寝起きの喉痛、つまり乾燥がひどい。加齢に伴いひどく感じるようになったのかもしれません。

加湿器も使いますが、隙間だらけの家ですから効きません。ちなみに寒い部屋で冷たい霧の加湿器を使っても布団が濡れるだけです。

囲いを作ってその中を加湿すればどうだろうかと考えました。→検索→検索につぐ検索→アマゾンさんで室内テント発見→購入 という流れです。

レビューいく


このテントは室内用ということで通気のいい生地らしいです。3箇所開口。ベッドにも設置可能なようです(これはダブル用)。当初セミダブルベッドにどうにか設置しようと考えましたが面倒くさくてやめました。ベッドへの設置は厚みのあるマットレスが必要な感じがしました。というわけで和室に寝場所を移す。

ネットに上げていい画像なのかこれは。



この中に加湿器をなんとか置いて寝ようというわけ。ダブル用テントにセミダブルの布団だから一応加湿器を置くスペースはあるわけです。

布団の脇に加湿器、加湿器の後ろ側に空き箱を無理やり置いてスペースをつくるようにしています(真ん中辺りの生地をビヨーンと伸ばして)。なぜかってテントは天井に向かってカーブしてますから、テント内の端に置いた加湿器の蒸気がテントのカーブに直撃します。それを少しでも和らげようというわけなの。効果は?ですけど。

結果。とにかく暖かいです。例年より一枚布団を減らしても、ちょっと暑いくらいのときがある。スチーム式の加湿器を使っているので、その分暖かくなるのかも。加湿に関しては、たぶんテント無しとは雲泥の差だと思いますけど、個人的にはもうひとつという感じ。テントの形状、加湿器の設置場所、通気の良い生地、等の関係で、かなり蒸気が逃げている感じがしています。なんかうまい方法はないかな。

ちなみに朝起きると加湿器の上辺りの生地は濡れてます。気を付けないと下まで染みて床を濡らします(濡らしました)。なので起きたら通気がいいように工夫します。布団と枕ははいつも干します。

加湿器の蒸気を横に向けたくてペットボトルで口を作りましたが、ボトル内の蒸気→雫が滴ってあれこれ濡れて断念。横向きに蒸気が出るスチーム式の加湿器があればなー。

↓使っているやつ。

レビューいく2


横になりました。なかなかのワクワク感です。







寝転がって上を向きました。

ジッパー付きの袋になったネットが掛かってます(取り外し可)。ネットの上にポイっと何か置いたりもできる。うちでは加湿用にタオルを掛けてます。テントの天井はメッシュになってます。通気用だと思います。フックも付いてる。ライトなんかを吊せます。





ほら、ここなんか、タブレットとか入れて寝転んで見れますよ!





テントの上の方、四隅にはSカンとか使って何か吊るせる輪っかがある。ペットボトルの加湿器を突っ込む用の袋もある(これは1カ所)。

とにかく至れり尽くせりなんですけどほぼ使ってません。でもなんか安心だしうれしい。

レビューいく3

このテント、2017年に買ったもののなかで1番よかったものです。古い家にお住まいの方に特におすすめです。

それではゆかいな一年になりますように!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする